格闘技ニュース

RIZIN.18 | 大会概要 | 堀口恭司 vs. 朝倉海

■堀口恭司 vs. 朝倉海、マネル・ケイプ vs. 水垣偉弥 等が追加発表/『RIZIN.17』地上波は8月3日深夜にディレイ放送

『RIZIN.17』で渡部太基と対戦予定だったケビン・ロスが負傷欠場、代わりにHIDEKIが渡部と対戦します。

上迫博仁は現在32歳で戦績17勝7敗。元DEEPフェザー級チャンピオン。3月の『PANCRASE 303』でサドゥロエフ・ソリホンに2R TKO勝ちして以来の試合で今回がRIZINデビュー戦。イーブス・ランドゥーは現在31歳のフランス人で戦績15勝7敗。今回がRIZINデビュー戦。

征矢貴は『RIZIN.16』で川原波輝に1R KO勝ちして以来の試合。村元友太郎は現在24歳で戦績6勝2敗2引き分け。今回がRIZINデビュー戦。『DEEP 85 IMPACT』以来1年ぶりの試合で、この時は奇しくも川原波輝と引き分けています。

浅倉カンナは『RIZIN.16』で山本美憂に判定負けして以来の試合。アリーシャ・ザペテラは現在24歳のアメリカ人で戦績5勝1敗1無効試合。6月の『Invicta FC 35: Bennett vs. Rodriguez』で元UFCファイターのヴィヴィアン・

ペレイラに判定負けして以来の試合で今回がRIZINデビュー戦。

マネル・ケイプは『RIZIN.15』で伊藤盛一郎に2R TKO勝ちして以来の試合。水垣偉弥は5月の『DEEP 89 IMPACT』で昇侍に判定勝ちして以来の試合で今回がRIZINデビュー戦。

堀口恭司は『Bellator 222: MacDonald vs. Gracie』でダリオン・コールドウェルに判定勝ちし、Bellatorバンタム級新チャンピオンになって以来の試合。朝倉海は『RIZIN 平成最後のやれんのか!』でムン・ジェフンに判定勝ちして以来の試合。

■RIZINが8月18日にドルフィンズアリーナ(愛知県体育館)で開催する『RIZIN.18』で以上の4カードを発表。
(1)祖根寿麻は『SHOOTO 30th ANNIVERSARY TOUR 30周年記念大会』で根津優太に3R KO負けして以来の試合。RIZIN参戦は『RIZIN.12』で元谷友貴に2Rリアネイキッドチョークで敗れて以来。ジャスティン・スコッギンスは『RIZIN.14』で元谷友貴に1R洗濯バサミで敗れて以来の試合。

(2)浜崎朱加は『RIZIN.16』でジン・ユ・フレイに判定勝ちし女子スーパーアトム級王座を防衛して以来の試合。アム・ザ・ロケットは現在23歳のタイ人で戦績3勝1敗。『DEEP JEWELS 23』で佐藤絵実に1Rリアネイキッドチョークで勝利して以来の試合で今回がRIZINデビュー戦。

(3)ビクター・ヘンリーは現在32歳のアメリカ人で戦績18勝4敗。ジョシュ・バーネットの弟子で来日経験も豊富。第8代DEEPバンタム級王者で大塚隆史や元谷友貴にも勝利しています。今回がRIZINデビュー戦。トレント・ガーダムは現在21歳のオーストラリア人で戦績11勝2敗。今回がRIZINデビュー戦。

(4)越智晴雄は『DEEP 88 IMPACT』で川原波輝に判定勝ちしストロー級王座を防衛して以来の試合。RIZIN参戦は『RIZIN.13』で砂辺光久に3R KO勝ちして以来。ジャレッド・ブルックスは現在26歳のアメリカ人で戦績14勝2敗。UFC戦績は2勝2敗で『UFC 228: Woodley vs. Till』でロベルト・サンチェスに判定勝ちして以来の試合。今回がRIZINデビュー戦。

■公開計量をTHE ODAIBA マイナビステージで開催
開催日時
2019年7月27日(土)17:00 〜 18:00(予定)

場所
フジテレビ本社屋 1Fフジテレビ広場特設ステージ(THE ODAIBA マイナビステージ)
〒137-8088 東京都港区台場二丁目4番8号
≫ アクセス

観覧方法
①THE ODAIBA マイナビステージで観覧
どなたでも無料で観覧いただけます。
※RIZINオフィシャルファンクラブ超強者会員の方は、最良席(同伴1名可)をご案内致します。
※16:30よりステージ向かって右手の最前列にて受付を行いますので、デジタル会員証の提示をお願い致します。

②Youtube Live で視聴
RIZINオフィシャルYoutubeチャンネルにてLIVE配信します。
≫ 視聴はこちら
※開始時間になりましたら上記リンクから視聴が可能です。

「雨天の場合、会場がウェスティンホテル東京(B1F楓)、16:30開始に変更となります」とのことですが、天気予報では今のところ晴れです。

RELATED POST