格闘技ニュース

RIZIN20 | 最新情報

榊原信行のコメント

榊原CEOは「単純に堀口選手やRENA選手がお互いを行ったり来たりするだけではなく、全面対抗戦をやろうとBellatorのスコット・コーカー代表と話を進めています。RIZIN vs Bellatorで7対7なのか5対5なのか。12月29日にさいたまスーパーアリーナにケージを組んで、Bellatorのイベントがそのままアメリカから来ての日本進出第一弾、Bellatorの日本大会を行なおうと。そこにRIZINの選手が出ていってケージでの全面対抗戦を行い、12月31日は同じさいたまで今度はBellatorの選手がRIZINに出てきてリングでRIZINの選手と戦う」と、29日にBellatorの日本大会としてケージで全面対抗戦を行い、大晦日はRIZINの大会でリングにて全面対抗戦を行うという壮大なプランを進めているという。

「Bellatorにはエメリヤーエンコ・ヒョードルやクイントン・ランペイジ・ジャクソンなど日本でもお馴染みの選手がたくさんいるので、総勢ラインナップされてくるのでは。Bellatorとしても日本初進出なので全力でラインナップしたいと言うので、ライアン・ベイダーのタイトルマッチも出てくる可能性もありますし、一選手の行ったり来たりではない全面的なスケール感でやっていくのもいいんじゃないかと画策中です」

MMAファンにとってまさに夢のような2大イベントとなるが、榊原CEOは「可能性としては5割以上はあると思います。近々決まってくるだろうなという状況です」と実現に自信をのぞかせる。「スコットも日本への思い入れがあるし(旧K-1が米国進出した時に協力した)、やるのであればスケール感を持った大会をやりたいということなので、いろいろな放送環境や経済的なものが整っていけば実現できるかな、と思います。実現すればBellatorとして日本進出第一弾。全米生中継もあるでしょうから、12時くらいの開始になるかもしれない」

那須川天心もこの対抗戦に絡んでくるとのこと。

RELATED POST