格闘技ニュース

Bellator 228: Machida vs. Mousasi | Bellator 228: ゲガール・ムサシ vs. リョート・マチダ | 試合結果速報 | ジュリア・バッド vs. クリス・サイボーグの女子フェザー級タイトルマッチ

Bellator 228: ゲガール・ムサシ vs. リョート・マチダ | 試合結果速報

MAIN CARD (DAZN, 10 p.m. ET)
・Gegard Mousasi def. Lyoto Machida via split decision (28-29, 29-28, 30-27)
・Champ Patricio Freire def. Juan Archuleta via unanimous decision (49-46, 50-45, 49-46) – for featherweight title; featherweight tournament opening round
・A.J. McKee def. Georgi Karakhanyan via knockout (punch) – Round 1, 0:08 – featherweight tournament opening round
・Darrion Caldwell def. Henry Corrales via unanimous decision (29-27, 30-27, 30-27) – featherweight tournament opening round
・Daniel Weichel def. Saul Rogers via unanimous decision (29-28, 30-27, 29-28) – featherweight tournament opening round

メインイベントはゲガール・ムサシがリョート・マチダにスプリットデシジョンで勝利し5年半越しのリベンジを達成。
セミファイナルのフェザー級タイトルマッチ&グランプリ1回戦はパトリシオ・フレイレがフアン・アルチュレタに判定勝ちし王座防衛。その他のグランプリ1回戦はA.J.マッキー、ダリオン・コールドウェル、ダニエル・ヴェイケルが準々決勝に進出しています。

ゲガール・ムサシ vs. リョート・マチダの主要サイトの採点

主要サイトの採点は30-27ムサシ支持2人、29-28ムサシ支持3人、29-28マチダ支持1人でした。

ファイトマネー

▼ミドル級/5分3R
ゲガール・ムサシ 15万ドル(勝利ボーナスなし)
リョート・マチダ 15万ドル

▼Bellatorフェザー級タイトルマッチ&ワールドGP1回戦/5分5R
パトリシオ・フレイレ 20万ドル(勝利ボーナスなし)
フアン・アルチュレタ 7万5000ドル

▼フェザー級ワールドGP1回戦/5分3R
A.J.マッキー      5万ドル(勝利ボーナスなし)
ジョージ・カラカニャン3万ドル

▼フェザー級ワールドGP1回戦/5分3R
ダリオン・コールドウェル12万5000ドル(勝利ボーナスなし)
ヘンリー・コラレス   3万ドル

▼フェザー級ワールドGP1回戦/5分3R
ダニエル・ヴェイケル8万ドル(勝利ボーナス4万ドル込み)
ソウル・ロジャース 2万ドル

試合動画

Bellatorフェザー級ワールドGP準々決勝の組み合わせが決定

『Bellator 228: Machida vs. Mousasi』メインイベントのリョート・マチダ vs. ゲガール・ムサシの前にフェザー級ワールドグランプリ準々決勝の組み合わせ抽選会が開かれ以下のカードが決定しました。

・A.J. McKee vs. Derek Campos – December 2019
・Adam Borics vs. Darrion Caldwell – January 2020
・Emmanuel Sanchez vs. Daniel Weichel – February 2020
・Patricio Freire vs. Pedro Carvalho for the title – March 2020

現フェザー級チャンピオンのパトリシオ・フレイレはペドロ・カルヴァーリョと3月に防衛戦兼準々決勝を行います。

Bellatorイングルウッド大会 | ジュリア・バッド vs. クリス・サイボーグの女子フェザー級タイトルマッチ

1月25日にベラトールがカリフォルニア州イングルウッドのザ・フォーラムで開催する大会でジュリア・バッド vs. クリス・サイボーグの女子フェザー級タイトルマッチが行われることをロサンゼルス・タイムズが確認したとのこと。
バッドは7月の『Bellator 224: Budd vs. Rubin』でオルガ・ルビンに1R TKO勝ちして以来の試合で現在11連勝中(ベラトール7連勝中)。今回が4度目の防衛戦。サイボーグは『UFC 240: Holloway vs. Edgar』でフェリシア・スペンサーに判定勝ちして以来の試合で今回がベラトールデビュー戦。

RELATED POST
格闘技ニュース

RIZIN | RIZIN22、RIZIN23の対戦カードを発表 | フロイド・メイウェザー VS 朝倉未来戦の実現も!?「メイウェザーサイドとはずっと話はしている」 | バンタム級王座決定戦 扇久保博正 vs 朝倉海、矢地祐介 vs ホベルト・サトシ・ソウザ、浅倉カンナ vs 古瀬美月 | ムサエフ「これからもRIZINで戦うことになった」

格闘技のことならファイトトリップ – FightTrip – | 格闘技を溺れよう!