格闘技ニュース

Bare Knuckle FC | つわものが続々と終結 | ヴァンダレイ・シウバがビクトー・ベウフォート戦をアピール | アントニオ・シウバはヒョードル戦をアピール

ヴァンダレイ・シウバがBare Knuckle FCと契約

ヴァンダレイ・シウバがBare Knuckle FCと契約したことをFansidedが確認したとのこと。シウバは2018年9月の『Bellator 206: Mousasi vs. MacDonald』でクイントン“ランペイジ”ジャクソンに2R TKO負けして以来試合をしていません。

Bare Knuckle FCは10月19日にフロリダ州タンパで開催する『Bare Knuckle FC 8』でアントニオ・シウバ vs. ガブリエル・ゴンザガを行う予定で、これまでも多くの元UFCファイターと契約しています。

ヴァンダレイ・シウバがビクトー・ベウフォート戦をアピール

Bare Knuckle FCと契約したヴァンダレイ・シウバがコメント。それによると10月19日にフロリダ州タンパで開催する『Bare Knuckle FC 8』に招待されているとのこと。また、Bare Knuckle FCを全てのスポーツの遺恨を解決する完璧なステージだと絶賛しており、ビクトー・ベウフォート戦をアピールしています。

両者は1998年10月の『UFC 17.5』で対戦しており、この時はベウフォートが僅か44秒でTKO勝ちしています。その後2012年6月の『UFC 147』で再戦する予定でしたがベウフォートが負傷欠場、代わりにリッチ・フランクリンがシウバと対戦しフランクリンが判定勝ちしています。

ヘクター・ロンバートがBare Knuckle FCと契約

Bare Knuckle FCがヘクター・ロンバートと契約したことを発表。ロンバートは「以前からこの素晴らしい団体で戦いたかったが、それが叶ってエキサイトしている」とコメントしています。デビュー戦のスケジュールや対戦相手は未定ですが185ポンドで対戦する予定だそうです。

ロンバートは現在41歳でMMA戦績34勝10敗1引き分け2無効試合。

アントニオ・シウバはヒョードル戦をアピール

アントニオ・シウバが12月29日にさいたまスーパーアリーナで開催するBellator×RIZINにエメリヤーエンコ・ヒョードルが出場するのなら是非対戦したいとコメント。

RELATED POST