格闘技ニュース

UFC on ESPN 6: Reyes vs. Weidman ドミニク・レイエス vs. クリス・ワイドマン | 試合結果速報

UFC on ESPN 6: ドミニク・レイエス vs. クリス・ワイドマン | 試合結果速報

▼ヘビー級/5分3R
ダニエル・スピッツ vs. タナー・ボザー

3ラウンド終了、判定3-0(30-27×3)でタナー・ボーサー勝利。

▼ミドル級/5分3R
ブレンダン・アーレン vs. ケビン・ホランド

2ラウンド3分38秒、リアネイキッドチョークでブレンダン・アーレン勝利。

▼ウェルター級/5分3R
コート・マッギー vs. ショーン・ブラディ

3ラウンド終了、判定3-0(29-28、30-27、30-27)でコート・マッギー勝利。

▼バンタム級/5分3R
ランディ・コスタ vs. ボストン・サーモン

1ラウンド2分15秒、ランディ・コスタTKO勝ち。

▼フェザー級/5分3R
カイル・ボクニアク vs. ショーン・ウッドソン

3ラウンド終了、判定3-0(30-26、30-27、30-27)でショーン・ウッドソン勝利。

▼女子フライ級/5分3R
モリー・マッカン vs. ディアナ・ベルビタ

3ラウンド終了、判定3-0(30-26×3)でモリー・マッカン勝利。

▼148ポンド契約/5分3R
チャールズ・ロサ vs. マニー・バミューデス

1ラウンド2分46秒、アームバーでチャールズ・ロサ勝利。

▼188.5ポンド契約/5分3R
デロン・ウィン vs. ダレン・スチュワート

3ラウンド終了、判定2-1(28-29、29-28、29-28)でダレン・スチュワート勝利。

▼女子フライ級/5分3R
メイシー・バーバー vs. ジリアン・ロバートソン

1ラウンド3分04秒、メイシー・バーバーTKO勝ち。

▼ライト級/5分3R
ジョー・ローゾン vs. ジョナサン・ピアース

1ラウンド1分33秒、ジョー・ローゾンTKO勝ち。

▼ヘビー級/5分3R
グレッグ・ハーディー vs. ベン・ソソリ

3ラウンド終了、判定3-0(29-28×3)でグレッグ・ハーディー勝利。

▼フェザー級/5分3R
ヤイール・ロドリゲス vs. ジェレミー・スティーブンス

3ラウンド終了、判定3-0(29-28×3)でヤイール・ロドリゲス勝利。

▼ライトヘビー級/5分5R
ドミニク・レイエス vs. クリス・ワイドマン

1ラウンド1分43秒、ドミニク・レイエスTKO勝ち。

パフォーマンスボーナス

パフォーマンスボーナスを発表。

▼ファイト・オブ・ザ・ナイト
・ヤイール・ロドリゲス vs. ジェレミー・スティーブンス

▼パフォーマンス・オブ・ザ・ナイト
・ドミニク・レイエス、チャールズ・ロサ

4選手には各5万ドルのボーナス。

観衆

  • 観衆:1万2066人
  • ゲート収入:112万4765ドル

ファイターの反応

ファイターの反応。

ティト・オーティズ
「レッツゴー、ドミニク・レイエス。でもクリス・ワイドマンのことも好きなんだよな。まぁベストな方が勝つだろう」
「ワオ、あっさり終わったな」

ダン・スタップ
「ハーブ・ディーンはかなり良いレフェリングをした」

マテウス・アキノ
「UFCよ、このままワイドマンを引退させてはいけない。アンデウソン・シウバとの3度目の対戦を組んでくれ」

ヤン・ブラコビッチ
「素晴らしい試合だった!」

ディロン・ダニス
「頭を上げてくれチャンピオン(クリス・ワイドマン)。君はレジェンドだ」

ベラル・ムハマド
「クリス・ワイドマンは再構築するために一旦休んでベストな階級で戦う必要がある」

マイケル・キャロル
「クリス・ワイドマンは最近6試合で5回KOされているし、第1ラウンドでフィニッシュされたのは今回が初めてだった」
「近年のUFCライトヘビー級連勝記録。ジョン・ジョーンズ13、リョート・マチダ8、チャック・リデル7、ドミニク・レイエス6、アレキサンダー・グスタフソン6」

デイナ・ホワイト「クリス・ワイドマンはミドル級に戻るか引退するかになると思う」

クリス・ワイドマンについてデイナ・ホワイトのコメント。

「彼の話を聞いて引退を考えているようには感じなかった。これは彼と話し合う必要があることだ。ライトヘビー級転向が上手く行かなかったことは明白だ。ミドル級に戻るか、ひょっとしたら引退を考えているのかもしれない」

ジョン・ジョーンズ「俺を挑発するのはコンテンダーに勝ってからにしろ」

ジョン・ジョーンズがインスタグラムでライトヘビー級転向初戦で惨敗したルーク・ロックホールドとクリス・ワイドマンが共に試合前に「ジョン・ジョーンズにも勝てる」と宣言していたことを引き合いに出して「お前ら俺の階級に来て戯言を言うのなら、その前にコンテンダーたちを乗り越えてからにしてくれよ」とコメントしています。

ダレン・スチュワート vs. デロン・ウィンのジャッジの採点

ダレン・スチュワート vs. デロン・ウィンのジャッジの採点。

Eric ColonとNick Mahmoodが1Rウィン、2,3Rスチュワートで29-28スチュワート勝利。

Dave Tirelliが1,3Rウィン、2Rスチュワートで29-28ウィン勝利。

主要サイトの採点は29-28スチュワート支持6人、29-28ウィン支持6人。

グレッグ・ハーディー vs. ベン・ソソリがノーコンテストに変更

ベン・ソソリに判定勝ちしたグレッグ・ハーディーですが、第2~第3ラウンドのインターバル中に吸入器を使用していたことから裁定がノーコンテストに変更されたとのこと。

ハーディーは「コミッションの許可を得て使った。俺はまだこのスポーツでは新入りだし、どんな状況においても許可を得ている」とコメントしています。

また、デイナ・ホワイトもコミッションから使用の許可を得ていたとコメントしています。

ジャッジ3者が29-28をつけて勝利したハーディーに再びブーイングを送られた。しかし、3R前のインターバルにハーディーは吸入器で何やら口に含む場面があり、これは完全にレギュレーションに反した行為。この勝利は取り消される可能性は十分にある。

ハーディーは元々アメリカンフットボールのトップ選手でしたが、トラブルメーカーで引退に追い込まれMMAに転身している“訳あり選手”。

UFCデビュー戦だった『UFC Fight Night 143: Cejudo vs. Dillashaw』のアレン・クラウダー戦でも反則の膝蹴りで2R反則負けしています。

平均視聴者数

『UFC on ESPN 6: Reyes vs. Weidman』の平均視聴者数は80万5000人。

メインイベントのドミニク・レイエス vs. クリス・ワイドマンの試合時で100万人。

ランキング

UFC公式サイトがランキングを更新。

・フェザー級はヤイール・ロドリゲスが1ランクアップし6位。ロドリゲスに敗れたジェレミー・スティーブンスが1ランクダウンし9位。

・ミドル級は8位にいたクリス・ワイドマンがライトヘビー級に転向したことからランキングから外れ9位以下の選手が全員1ランクずつアップ。クリストフ・ジョッコがランク外から15位にランクインしています。

・女子フライ級はメイシー・バーバーが2ランクアップし10位。バーバーに敗れたジリアン・ロバートソンが15位からランク外にダウン。これによりペイジ・ヴァンザントがランク外から15位にランクインしています。

オッズ

▼ライトヘビー級/5分5R
ドミニク・レイエス-165(1.61倍)
クリス・ワイドマン+145(2.45倍)

▼フェザー級/5分3R
ヤイール・ロドリゲス   -105(1.95倍)
ジェレミー・スティーブンス-115(1.87倍)

▼ヘビー級/5分3R
グレッグ・ハーディー-310(1.32倍)
ベン・ソソリ    +255(3.55倍)

▼ライト級/5分3R
ジョー・ローゾン  +135(2.35倍)
ジョナサン・ピアーズ-155(1.65倍)

▼女子フライ級/5分3R
メイシー・バーバー  -135(1.74倍)
ジリアン・ロバートソン+115(2.15倍)

▼ミドル級/5分3R
デロン・ウィン   -125(1.80倍)
ダレン・スチュワート+105(2.05倍)

▼フェザー級/5分3R
チャールズ・ロサ  +125(2.25倍)
マニー・バミューデス-145(1.69倍)

▼女子フライ級/5分3R
モーリー・マッカン-600(1.17倍)
ディアナ・ベルビタ+450(5.50倍)

▼フェザー級/5分3R
カイル・ボクニアク -140(1.71倍)
ショーン・ウッドソン+120(2.20倍)

▼バンタム級/5分3R
ランディ・コスタ +140(2.40倍)
ボストン・サーモン-160(1.63倍)

▼ウェルター級/5分3R
コート・マッギー +195(2.95倍)
ショーン・ブラディ-235(1.43倍)

▼ミドル級/5分3R
ブレンダン・アーレン+140(2.40倍)
ケビン・ホランド  -160(1.63倍)

▼ヘビー級/5分3R
ダニエル・スピッツ+105(2.05倍)
タナー・ボゼ   -125(1.80倍)

前日計量動画

MAIN CARD (ESPN2, 9 p.m. ET)

・Dominick Reyes (203) vs. Chris Weidman (204)
・Yair Rodriguez (145) vs. Jeremy Stephens (145.5)
・Greg Hardy (264.5) vs. Ben Sosoli (264)
・Joe Lauzon (153) vs. Jonathan Pearce (154.5)
・Maycee Barber (126) vs. Gillian Robertson (126)
・Darren Stewart (185) vs. Deron Winn (188.5)**

PRELIMINARY CARD (ESPN2, 6 p.m. ET)

・Manny Bermudez (148) vs. Charles Rosa (144)*
・Diana Belbita (125) vs. Molly McCann (125)
・Kyle Bochniak (145) vs. Sean Woodson (144.5)
・Randy Costa (134) vs. Boston Salmon (135.5)
・Sean Brady (167.5) vs. Court McGee (170)
・Brendan Allen (185) vs. Kevin Holland (183.5)
・Tanner Boser (247.5) vs. Daniel Spitz (240)

勝敗予想

  • ドミニク・レイエス vs. クリス・ワイドマンはレイエス支持9人、ワイドマン支持4人。
  • ヤイール・ロドリゲス vs. ジェレミー・スティーブンスはロドリゲス支持5人、スティーブンス支持8人。
  • グレッグ・ハーディー vs. ベン・ソソリはハーディー支持12人、ソソリ支持1人。
  • ジョー・ローゾン vs. ジョナサン・ピアーズはローゾン支持8人、ピアース支持5人。
  • メイシー・バーバー vs. ジリアン・ロバートソンはバーバー支持7人、ロバートソン支持6人。
  • デロン・ウィン vs. ダレン・スチュワートはウィン支持8人、スチュワート支持5人。

 

RELATED POST
格闘技ニュース

ハビブ・ヌルマゴメドフ「父は新型コロナウイルスに感染していた」 | ハビブ・ヌルマゴメドフの父親が昏睡状態 | コナー・マクレガー「ヌルマゴメドフ家のために祈っている」 | ジャスティン・ゲイジー「彼はレジェンドだ。一日も早い回復を祈っている」 | デイナ・ホワイト「私の想いはヌルマゴメドフ家の方たちと共にあります」

格闘技のことならファイトトリップ – FightTrip – | 格闘技を溺れよう!