格闘技ニュース

RIZIN20 | Bellator JAPANでマイケル・チャンドラーとベンソン・ヘンダーソンが決定

マイケル・チャンドラーとベンソン・ヘンダーソンが決定

ベラトールMMAが12月29日にさいたまスーパーアリーナで開催する『Bellator JAPAN』でマイケル・チャンドラー vs. ベンソン・ヘンダーソンのライト級マッチを行うことを発表。

チャンドラーは『Bellator 221: Chandler vs. Pitbull』でパトリシオ・フレイレに1R TKO負けしライト級王座から陥落して以来の試合。ヘンダーソンは『Bellator 227: Gallagher vs. Salazar』でマイルズ・ジュリーに判定勝ちして以来の試合。

両者は2016年11月の『Bellator 165: Chandler vs. Henderson』で対戦しており、この時はチャンドラーがスプリットデシジョンで勝利しています。また、ヘンダーソンは2012年2月26日の『UFC 144: Edgar vs. Henderson』以来7年10ヶ月ぶりのさいたまスーパーアリーナでの試合となります。

ライト級(155ポンド)ではなく160ポンド契約とのこと。