格闘技ニュース

ONE Championshipが2020年上半期の大会日程を発表 | 日本大会は4月5日にさいたまスーパーアリーナで開催か

2020年上半期大会スケジュール(後日、追加開催の発表を行います)

1月10日(金)バンコク・タイ

1月31日(金)マニラ・フィリピン

2月7日(金)ジャカルタ・インドネシア

2月28日(金)シンガポール

3月20日(金)ホーチミン・シティー(ベトナム)

3月28日(土)重慶市(中国)

4月5日(日)東京・日本

4月24日(金)クアラルンプール・マレーシア

5月15日(金)マカオ・中国

5月29日(金)マニラ・フィリピン

6月5日(金)ジャカルタ・インドネシア

6月19日(金)ソウル・韓国

ONE Championshipが2020年上半期の大会日程を発表しています。日本大会は4月5日で会場は未発表ですが、大沢代表によるとさいたまスーパーアリーナか!?

『ONE:CENTURY世紀』世界視聴者数8,500万人

アジア最大級のスポーツ・メディア・プロパティ、ONEチャンピオンシップ(以下、ONE。ワンチャ ンピオンシップ株式会社 代表取締役社長: 秦 アンディ 英之 / 日本支社所在地: 東京都千代田区) は11月4日、先月13日に東京の両国国技館で開催された歴史的な第100回記念大会「ONE:CENTURY 世紀」が史上最高の視聴者数を記録した事を発表します。

Nielsen、YouTube、Facebook、Twitterが集計した公式データにて、全プラットフォームで世界中の8,500万人の視聴者を突破した事が分かりました。

こちらの情報はONEチャンピオンシップ側からの情報のみのため真意は不明。

個人的には日本では前日に行われたRIZIN19の朝倉海の話題。アメリカではUFC FIGHT NIGHT161のクロングレイシーの話題が多かったように思います。

世界中でそこまで話題になっていた印象は個人的にはうけませんでしたが、シンガポール、フィリピンなどのアジア圏では盛り上がっていたのでしょう。