ニュース

牛角「1万1000円で焼き肉食べ放題」の定額パス販売を急きょ終了

牛角「1万1000円で焼き肉食べ放題」の定額パス販売を急きょ終了

焼き肉チェーン「牛角」を経営するレインズインターナショナルは1月7日、ネットなどで話題になっていた「焼き肉食べ放題PASS(11000円)」について、1月7日15時で新規販売を終了したと発表しました。

同パスは2019年11月29日から販売されていましたが、1月5日にTwitterで「衝撃的すぎた」というツイートが話題になったのをきっかけに、「やばい」「安すぎる」といった声が相次ぎ大人気に。テレビやネットなどでも紹介された影響か、直近では「予約で席が埋まってしまっていて入れなかった」といった声もあがっていました。

同社によると、一部ネットなどでも指摘されていた通り、現状では「多くのお客様から反響を頂き予約で連日お席が埋まりご来店いただけない状態になっています」とのこと。こうした状況に鑑み、「焼き肉食べ放題PASS(11000円)」の新規販売終了を決定したといいます。

なお、既にパスを購入している人は引き続き利用可能ですが、翌月以降の更新も停止されるため、現在残っている期間分で「食べ放題」は終了に。なお、残り期間中は利用対象店舗を45店舗分拡大し対応するとしています。その他、「焼き肉食べ放題PASS」以外の定額パスについても状況に応じて販売中止となる可能性があるとのこと。

突然の販売終了について、同社は「お客様におかれましては、ご不便をお掛けして誠に申し訳ございません。今後もサービス向上に最善を尽くして参る所存でございますので、ご理解のほど宜しくお願い申し上げます」と謝罪しています。

RELATED POST