格闘技ニュース

UFC Fight Night 170: Lee vs. Oliveira ケビン・リー vs. チャールズ・オリヴェイラ | 試合結果 試合動画

UFC Fight Night 170: ケビン・リー vs. チャールズ・オリヴェイラ 試合結果

▼女子バンタム級/5分3R
ヴェロニカ・マセド vs. ビー・マレッキ

3ラウンド終了、判定3-0(29-28×3)でビー・マレッキ勝利。

▼フライ級/5分3R
ブルーノ・シウバ vs. ダヴィッド・ドヴォルザーク

3ラウンド終了、判定3-0(29-28×3)でダヴィッド・ドヴォルザーク勝利。

▼女子フライ級/5分3R
マイラ・ブエノ・シウバ vs. マリーナ・モロズ

3ラウンド終了、判定3-0(29-28×3)でマリーナ・モロズ勝利。

▼バンタム級/5分3R
ハニ・ヤヒーラ vs. エンリケ・バルゾーラ

3ラウンド終了、判定1-0(29-28、28-28、28-28)でマジョリティドロー。

▼ウェルター級/5分3R
エリゼウ・ザレスキー・ドス・サントス vs. アレクセイ・クンチェンコ

3ラウンド終了、判定3-0(29-28×3)でエリゼウ・ザレスキー・ドス・サントス勝利。

▼女子ストロー級/5分3R
アマンダ・ヒバス vs. ランダ・マルコス

3ラウンド終了、判定3-0(30-26、30-25、30-25)でアマンダ・ヒバス勝利。

▼フライ級/5分3R
ジュシエー・フォルミガ vs. ブランドン・モレノ

3ラウンド終了、判定3-0(30-27、29-28、29-28)でブランドン・モレノ勝利。

▼ライト級/5分3R
フランシスコ・トリナルド vs. ジョン・マクデッシ

3ラウンド終了、判定3-0(30-27、30-27、29-28)でフランシスコ・トリナルド勝利。

▼ライトヘビー級/5分3R
ジョニー・ウォーカー vs. ニキタ・クリロフ

3ラウンド終了、判定3-0(30-27、29-28、29-28)でニキタ・クリロフ勝利。

▼ライト級/5分3R
ヘナート・モイカノ vs. ダミア・ハゾヴィッチ

1ラウンド0分44秒、リアネイキッドチョークでヘナート・モイカノ勝利。

▼ウェルター級/5分3R
デミアン・マイア vs. ジルベウト・バーンズ

1ラウンド2分34秒、ジルベウト・バーンズTKO勝ち。

▼158.5ポンド契約/5分5R
ケビン・リー vs. チャールズ・オリヴェイラ
 3ラウンド0分28秒、ギロチンチョークでチャールズ・オリヴェイラ勝利。

パフォーマンスボーナス

パフォーマンスボーナスを発表。

▼ファイト・オブ・ザ・ナイト
・マリーナ・モロズ vs. マイラ・ブエノ・シウバ

▼パフォーマンス・オブ・ザ・ナイト
・チャールズ・オリヴェイラ、ジルベウト・バーンズ

4選手には各5万ドルのボーナス。

エンリケ・バルゾーラ vs. ハニ・ヤヒーラのジャッジの採点

『UFC Fight Night 170: Lee vs. Oliveira』エンリケ・バルゾーラ vs. ハニ・ヤヒーラのジャッジの採点。

Sal D’Amatoが29-28バルゾーラ勝利。Guilherme BravoとHallison Pontesが28-28ドローでした。ラウンド毎の採点は不明。

主要サイトの採点は29-28ヤヒーラ勝利1人、28-28ドロー支持13人、29-28バルゾーラ支持1人。

観客

無観客試合のためゼロ

ゲート収入

無観客試合のためゼロ

平均視聴者数

67万2000人

ランキング

『UFC Fight Night 170: Lee vs. Oliveira』の結果を受けてランキングを更新。

・フライ級はダヴィッド・ドヴォルザークがランク外から15位にランクイン。これにより15位にいたタイソン・ナムがランク外にダウン。

・フェザー級は7位にいたヘナート・モイカノのライト級転向により8位以下の選手が概ね1ランクずつアップ。ダン・イゲがランク外から15位にランクイン。

・ライト級はチャールズ・オリヴェイラが5ランクアップし8位。オリヴェイラに敗れたケビン・リーが2ランクダウンし9位。

・ウェルター級はジルベウト・バーンズが6ランクアップし6位。バーンズに敗れたデミアン・マイアが2ランクダウンし7位。

・ライトヘビー級はニキタ・クリロフが2ランクアップし10位。クリロフに敗れたジョニー・ウォーカーが1ランクダウンし11位。

・女子ストロー級はアマンダ・ヒバスがランク外から15位にランクイン。15位にいたアンジェラ・ヒルがランク外にダウン。

ジルベウト・バーンズ vs. デミアン・マイアを見たファイターの反応

ジルベウト・バーンズ vs. デミアン・マイアを見たファイター・関係者の反応。

アーロン・ブロンズテータ-
「なんてフックだ!」

マイク・ジャクソン
「あっという間だったな!」

シェーン・バーゴス
「ワオ! 印象的なパフォーマンスだったな! 今日のジルベウト・バーンズは完璧だった」

トミー・トー・ホールド
「なんてこったい」

ジョン・フィッチ
「止めるタイミングが早かったんじゃないか」

マテウス・アキノ
「マイアが余裕で勝つと思ってたらノックアウトされたよ。ワオ」

ベラル・ムハマド
「ワオ、良いアピールになったな」

ジョン・アニク
「レフトフックでダウンさせてからパウンドで仕留めた。最高のハイライトだ。人が居ないアリーナで彼の試合後のマイクの音声が反響していたのは変な感覚だった」

ジャレッド・ゴードン
「おお、友よ! この勝利は大きいぞ!」

ダニエル・コーミエ
「ヤバい左フックだったな。おめでとう、ジルベウト・バーンズ」

マーク・レイモンディ
「バーンズがマイアを仕留めた! 強烈な左フックだ! いつも素晴らしいマイアに勝ったのは凄い」
「バーンズ『コルビー・コヴィントン! お前とやってやる。お前は俺にやられる。お前は運が良い。ESPNの中継でやろう!』」

チャールズ・オリヴェイラ vs. ケビン・リーを見たファイターの反応

チャールズ・オリヴェイラ vs. ケビン・リーを見たファイター・関係者の反応。

ディロン・ダニス
「このレベルの柔術は見てられないな」

レイ・ボーグ
「オリヴェイラの柔術はクレイジーだな!」

ドミニク・レイエス
「オリヴェイラの凄いフィニッシュを見てみろ! 落ちている!」

ベン・アスクレン
「チャールズ・オリヴェイラの素晴らしい試合だった!」

ダニー・カスティーロ
「ギブアップしたんじゃないのか?(笑)」

ホルヘ・マスヴィダル
「(ケビン・リーは)計量ミスというバカをやった上に、タップしたくせに試合を続けようとした。このスポーツをナメてるし最悪なことをしている」

マイケル・キャロル
「チャールズ・オリヴェイラはUFCフィニッシュ勝利数16となりドナルド・セラーニと並んで1位タイとなった」
「継続中のUFCライト級連勝記録。トニー・ファーガソン12、ハビブ・ヌルマゴメドフ11、チャールズ・オリヴェイラ7、カーロス・ディエゴ・フェレイラ6、イスラム・マカチェフ6」
「UFC連続フィニッシュ勝利数記録。アンデウソン・シウバ8、チャック・リデル7、チャールズ・オリヴェイラ7」

RELATED POST