ニュース

クラクションを注意され激高し男性を車で複数回はねてひいた女子大生を逮捕 | 女子大生は容疑否認

クラクションを注意され激高し男性を複数回轢いた女子大生を逮捕

愛知県一宮市のマンションの敷地内で、クラクションがうるさいと注意された男性を、車ではねてけがを負わせたとして大学生の女が逮捕されました。

殺人未遂の疑いで逮捕されたのは、岡崎市の大学生倉橋早樹容疑者(24)です。

警察によりますと倉橋容疑者は午前4時ごろ、一宮市中町のマンションの敷地内で会社員の男性に車のクラクションがうるさいと注意されたことに腹を立て、男性を車ではねた疑いがもたれています。

男性は左足に全治1か月のけがをしました。

警察の調べに対し倉橋容疑者は「わかりません」と容疑を否認

警察の調べに対し倉橋容疑者は「わかりません」と容疑を否認しているということです。
愛知県一宮市で19日未明、24歳の大学生の女が車で男性を複数回はねて逃走しました。女はその後、信号無視の現行犯で逮捕され、警察は殺人未遂容疑でも逮捕する方針です。
19日午前4時ごろ、一宮市中町のマンション「晴新コーポラス」の敷地で、女が会社員の男性(54)を車で複数回はねて逃走しました。 警察は緊急配備をかけて警戒していたところ、そのおよそ45分後、現場からおよそ8キロ離れた北名古屋市の交差点で女が信号を無視して、逃走するのを発見し、道交法違反の現行犯で逮捕しました。男性は軽傷です。
逮捕されたのは、岡崎市に住む24歳の大学生の女です。 2人は何らかのトラブルで口論になり、女が犯行に及んだとみられていて、警察は容疑が固まり次第、 殺人未遂容疑でも逮捕する方針です。