ニュース

女生徒「黒人男性は違法なことをしたから死んだ!」と発言し大学進学が取り消し

女生徒「黒人男性は違法なことをしたから死んだ!」と発言し大学進学が取り消し

女生徒がSNSの投稿を理由に、大学の奨学金および入学を取り消される出来事があった。彼女は全米で広がる抗議デモの発端となった黒人男性死亡事件について、人種差別的な見解を述べていたようだ。

黒人男性が白人警官に膝で首を押さえつけられ死亡した事件について、女生徒は「黒人が違法なことをしていたのが悪い」と持論を展開した。

するとこれを問題視したユーザーらが、facebookなどで彼女の個人情報を調べあげ、彼女が進学する予定だった米アリゾナ・クリスチャン大学に通報。

同大学には「このような学生をキャンパスに置いて良いのか」とする苦情が多く寄せられた。

女生徒の投稿内容

みんな死んだ男のことでマジうるさい。
法律に従ってれば問題なかったはずよ。
黒人男性は潔白なわけがないわ、
なにか違法なことをしていたんだから

「黒人男性は違法なことをしたから死んだ!潔白ではなかった」発言の女生徒、ネット民に特定され大学進学が取り消しに

ジョージ・フロイド

テキサス 1998年8月に銃器窃盗
2002年4月に不法侵入罪で逮捕され、30日間の禁固刑
コカインの所持で複数回服役
強盗で第一級重罪に有罪を認め2009年4月に5年の刑

刑務所から釈放された直後に2014年にミネアポリスに移動

通報した店主

「偽札を通報するのは州の決まりだけど容疑者が殺されるから今後は通報しない」