格闘技ニュース

どうなるRIZIN!? | トフィック・ムサエフへのGPの優勝賞金1500万円未払い報道 | RIZIN参戦中の他の外国人選手は未払いを否定

どうなるRIZIN!? トフィック・ムサエフへのGPの優勝賞金1500万円未払い報道

昨年のRIZINライト級GPの優勝賞金1500万円がムサエフに支払われず、3試合契約に口頭で同意したがそれを破棄し、オファーのあるUFC、Bellator、ONEへの参戦を検討中とのこと。

高田延彦のコメント

「朝からトフィックムサエフの件。心底驚いた。嘘であってくれ。これが本当だったら俺は号泣する。命がけで闘う未来ピカピカのファイター、RIZINの王者だぜ。俺個人の人脈で事実を絶対に確認する」と、この報道にショックを受けたと共に事実を確認すると綴った。

「他の選手についても心配でたまらない。俺への数年分の未払いとは次元が超絶違うだろ。メシが喉を通らん」と、他の選手にも未払いがあるのではないかと心配すると同時に自身にも複数年の未払いがあることを明かした。

RIZIN参戦中の他の外国人選手は未払いを否定

ジェイク・ヒューン

一度も、支払いの件で問題になったことはない。

ジョニー・ケース

ファイトマネーは当日の夜に支払われたし、ドーピングテストの結果で問題ないことがわかった3か月後にGPボーナスも支払われた。

ダミアン・ブラウン

なぜ、RIZINが破産する話が出ているんだ?

そんなことはない。私はすぐに仕事に戻る。

日本人選手にも未払いの可能性も

長南 亮氏のコメントに対し、RIZNが主戦場の矢地祐介選手がいいねを押していることで、日本人選手にもファイトマネー未払いがいるのではないかとファンの心配の声も。

RIZN未払いの真相は?

ジョニー・ケース選手の話から推測すると、

1.ドーピングテストで何かしら問題があり支払いが止まっているのか。

2.単純に金額の違いでムサエフ選手への支払いは高額なため滞ってしまっているのか。

2つの可能性が今のところ考えられそうです。

RIZINからの公式発表を待ちましょう。

RELATED POST