格闘技ニュース

UFC251 | カマル・ウスマン vs. ホルヘ・マスヴィダルのウェルター級タイトルマッチが正式決定 | ギルバート・バーンズが新型コロナウイルスの陽性反応でカマル・ウスマン戦が消滅

カマル・ウスマン vs. ホルヘ・マスヴィダルのウェルター級タイトルマッチが正式決定

『UFC 251』でカマル・ウスマン vs. ホルヘ・マスヴィダルのウェルター級タイトルマッチを行うことを正式発表。大会6日前というショートノーティスでの決定。

マスヴィダルはすでに新型コロナウイルスの検査を受けており結果は陰性。

アブダビ到着後もコロナの検査3回と減量が控えておりコンディション調整が心配されます。

ギルバート・バーンズが新型コロナウイルスの陽性反応でカマル・ウスマン戦が消滅

7月12日にアブダビのファイトアイランドで開催する『UFC 251』のメインイベントでカマル・ウスマンのウェルター級王座に挑戦予定だったギルバート・バーンズが新型コロナウイルスの陽性反応により欠場することをMMAJunkieが確認したとのこと。

セコンドにつく予定だった弟のハーバート・バーンズとコーチのグレッグ・ジョーンズにも陽性反応が出ており、3者ともアブダビ行きのチャーター機には搭乗しなかったとのこと。ウスマンも搭乗しなかったそうです。

てギルバート・バーンズは「酷いニュースだし良い気分じゃないが、この戦いには勝つよ! みんなは安全を確保してくれ!」とコメント。

ギルバート・バーンズ欠場によりホルヘ・マスヴィダルがカマル・ウスマンのウェルター級王座に挑戦

『UFC 251』でカマル・ウスマンのウェルター級王座に挑戦予定だったギルバート・バーンズが新型コロナウイルスの陽性反応により欠場、ウスマンもアブダビ行きのチャーター機に搭乗せず試合は延期されると報じましたが、現在UFCは同大会でカマル・ウスマン vs. ホルヘ・マスヴィダルのウェルター級タイトルマッチを行う交渉をしていることをESPNのアリエル・ヘルワニ記者が確認したとのこと。

ウスマン vs. マスヴィダルは以前も交渉していましたが、マスヴィダルは「タイトルマッチだというのに前回(『UFC 244』のネイト・ディアス戦)よりも少ない金額でやれと言われても納得できるわけがないだろ」と言い決裂していました。

カマル・ウスマン vs. ホルヘ・マスヴィダルのウェルター級タイトルマッチの交渉がまとまる

『UFC 251』でカマル・ウスマンのウェルター級王座に挑戦予定だったギルバート・バーンズが新型コロナウイルスの陽性反応により欠場することを受けて代わりにホルヘ・マスヴィダルが王座に挑戦することをESPNのアリエル・ヘルワニ記者がデイナ・ホワイトやその他の関係者から確認したとのこと。

ウスマンは『UFC 245: Usman vs. Covington』でコルビー・コヴィントンに5R TKO勝ちして以来の試合で現在15連勝中(UFC 11連勝中)。

今回が2度目の防衛戦。マスヴィダルは『UFC 244: Masvidal vs. Diaz』で行われたBMF王座決定戦でネイト・ディアスに3R TKO勝ちして以来の試合で現在3連勝中。

 

RELATED POST