格闘技ニュース

ボクシング | マイク・タイソン vs ロイ・ジョーンズJr | PPVの売上額が判明 | 総額63億円売り上げに

マイク・タイソン vs ロイ・ジョーンズJr | PPVの売上額総額63億円売り上げに

ロサンゼルスで開催されたボクシング元世界ヘビー級王者マイク・タイソン-元世界4階級制覇王者ロイ・ジョーンズJr.のエキシビション8回戦のPPV(ペイ・パー・ビュー)が120万以上となったと2日(同3日)、英紙ザ・サンが報じた。

PPV売り上げは4500万ポンド(約63億4500万円)に到達したと伝えた。PPV販売から得られた収益は両者が50%ずつ受け取る契約となっているという。

ファイトマネーとして日本円で10億円ずつ受け取る

タイソン、ジョーンズJr.はファイトマネーとして日本円で10億円ずつ受け取ることになっており、今回のPPV売り上げの数%がボーナスとして上乗せされることになる。

タイソンはジョーンズJr.戦で8回を戦い抜くスタミナ、スピード感十分のパンチを放ち、引き分けた。

試合後には「さらに前に進み、多くのことを続けていきたい。絶対にまたやる」と、エキシビション戦を継続していく意欲を示していた。