ニュース

福原愛が不倫か!? | 夫と子供を台湾に残して「お泊りデート」 | 江は福原をこう激しく罵った「誘うような口の開け方をして。この売女!」

福原愛が夫と子供を台湾に残して「お泊りデート」

卓球女子元日本代表で、現在は解説者やタレントとして活動する福原愛(32才)に不倫疑惑が浮上した。3

2月下旬、福原の姿は横浜・中華街にあった。彼女の隣には身長差25cmほどある長身のイケメン男性。二人は寄り添って歩き、人気店で行列に並んで買った焼売や小籠包を仲良く頬張った。

デートを楽しんでいた相手は誰か

福原は、2016年9月に台湾出身の卓球選手、江宏傑(ジャン・ホンジェ・32才)と結婚。二児をもうけ台湾で暮らしている。今年1月、「株式会社omusubi」を設立し代表取締役に就いた彼女は、その会社設立の手続きなどで現在、日本に単身赴任中だった。その最中にデートを楽しんでいた相手とは誰か。

「Aさんという、都内の一流企業に勤めるエリートサラリーマンです。メジャーリーグで活躍する大谷翔平選手(26才)似のイケメン。愛ちゃんとは6、7年前に知人を介した食事会で知り合い、今年に入って急接近。この日のデートは愛ちゃんが『横浜に行きたい』と言って実現したものです」

高級車に乗り込みベイエリアにあるホテルへ

中華街を後にした二人は、Aさんが運転する高級車に乗り込みベイエリアにあるホテルへ。辺りを警戒するようにして駐車場に潜り込んだ。翌日も横浜のみなとみらいでデートを楽しみ、帰路へ。福原は現在、東京の自宅で一人暮らしをしているが、この日はAさんと共に帰宅。翌朝、Aさんは福原の自宅から出勤した──。

これから拠点を日本に移していこうかな。

福原と江の夫妻は、台湾では幸せに満ちたカップルと言われている。夫婦のSNSからは家族団らん、仲睦まじい様子が発信されているし、夫婦でのCM共演も多い。しかし、最近になって異変が見られていた。

2月18日に放送された『徹子の部屋』(テレビ朝日系)に出演した福原は、「(日本と台湾を)行ったり来たりが多いんですけど、いまは台湾にいる期間が長くて、これから拠点を日本に移していこうかなというふうに。子供が幼稚園に入るタイミングなので」と発言。突然の帰国宣言に、国内外のメディアが「夫との別居か」と報じた。

これに対し夫の江は、2月25日の会見で「妻は東京五輪の関係のことで日本に戻っている。子供はママにとても会いたがっていて、毎日ビデオ通話をしています」と別居説を否定したのだった。

福原愛が、元卓球台湾代表の夫・江宏傑と離婚協議に入っていることがわかった。

福原の知人はこう明かす。

「最初の出産の時、愛ちゃんはつわりが本当に大変だったのですが、江クンから何回も酷い言葉を投げかけられていました」

福原が第1子となる長女を出産したのは、2017年10月のこと。つわりが重く、何度も吐いたりすると、江からは「栄養がいかない」と叱られていたという。

「それでも、愛ちゃんは『私のホルモンバランスが悪いだけ』と自分を責め続けていました」

「誘うような口の開け方をして。この売女!」

2019年には、福原にとって決定的な出来事があった。歯科治療に行った時のことだ。妻が日常生活で華美なファッションをすることを嫌っていた江。福原はこの日も地味な服に着替えさせられ、夫と一緒にクリニックに向かった。

そして、歯科治療を終えた後の帰り道、江は福原をこう激しく罵ったのだ。

「誘うような口の開け方をして。この売女!」

福原は夫から吐き捨てられたこの言葉を、今でも忘れられないという。

福原本人を電話で直撃した。

――江さんのモラハラで離婚を決めた?

「えっ……それは、夫婦でよく話し合って決めていきたいと思います」

そう答え、後は「お騒がせして申し訳ありません」と繰り返すのみだった。

RELATED POST