格闘技ニュース

ボクシング | 史上初6階級制覇王者オスカー・デラホーヤ現役復帰 | 対戦相手はUFC選手

史上初6階級制覇王者オスカー・デラホーヤ現役復帰

ボクシング史上初の6階級制覇王者オスカー・デラホーヤが14年ぶりに現役復帰を表明した。

7月3日にダラスで、対戦相手にはUFCの選手を予定

デラホーヤは昨年の元ヘビー級王者マイク・タイソン復帰に触発されて、現役復帰の意向を示していた。トレーニングするシーンをSNSに投稿や、IBF世界ミドル級王者ゲンナジー・ゴロフキンに勝てると豪語して挑発していた。1試合限りではなく、複数の試合を希望しているとも報じられている。

デラホーヤのプロフィール

デラホーヤは92年バルセロナ五輪で金メダルを獲得後にプロデビュー。94年に12戦目でWBOスーパーフェザー級を皮切りに、04年にWBOミドル級で史上初の6階級制覇を達成した。08年にマニー・パッキャオに8回TKO負けして引退していた。

RELATED POST
格闘技ニュース

ハビブ・ヌルマゴメドフ「父は新型コロナウイルスに感染していた」 | ハビブ・ヌルマゴメドフの父親が昏睡状態 | コナー・マクレガー「ヌルマゴメドフ家のために祈っている」 | ジャスティン・ゲイジー「彼はレジェンドだ。一日も早い回復を祈っている」 | デイナ・ホワイト「私の想いはヌルマゴメドフ家の方たちと共にあります」

格闘技のことならファイトトリップ – FightTrip – | 格闘技を溺れよう!