格闘技ニュース

朝倉未来 | 総合格闘技イベント「BreakingDown」 | 全試合動画を公開 | 試合結果 | シバターが圧勝

BreakingDown  | シバターが圧勝

格闘家の朝倉未来、朝倉海の兄弟がアドバイザーを務める総合格闘技イベント「BreakingDown」

1試合が1分×1回という超短期決戦。

未来からオファーを受け、出場した人気ユーチューバーのシバターが、ロシアの軍隊格闘術「システマ」を操るお笑い芸人のみなみかわに1本勝ち。

シバター「未来君、これは、流行らんやろう。」

宣言通り、序盤はガードだけで、みなみかわのパンチを受け続けたが、「残り30秒」の声とともに一気に攻撃に転じ、打撃で圧倒した。そのまま押し倒して絞め上げ、わずか数十秒で勝利。試合後マイクを取ったシバターは、解説席の未来に向かって「未来君、これは、流行らんやろう。たぶん、3分になるんじゃない?また次にオファーあれば、3分から出ます」と言い残してリングを去り、これには未来も苦笑いだった。

未来「満足している」 海「気持ちの強さが一番大事」

解説席に座った朝倉兄弟も笑顔を見せ、拍手を送るシーンも見られた。未来は「どれもすごい激しい試合で満足している」。海も「1分間しかないので負けん気というか気持ちの強さが一番大事だと思う」と振り返った。

未来は「今日の試合を見て、もっといい戦いができるという人はどんどん申し込んで欲しい」と明かした。第2の朝倉兄弟の発掘へ、1分間の最強を決める戦いは続いていく。

全試合動画を公開

菊野克紀 VS 野尻 煽りV

BREAKING DOWN 試合結果

▼第20試合 スーパーヘビー級 スペシャルワンマッチ 120kg超
〇菊野克紀
[1R 0分59秒 TKO] ※パウンド
×野尻和暉

▼第19試合 ヘビー級スペシャルワンマッチ -120kg
〇シバター
[1R 0分50秒 ギロチンチョーク]
×みなみかわ

▼第18試合 ウェルター級 スペシャルワンマッチ -75kg
〇ゲンキ
[判定3-0]
×山下裕太郎

▼第17試合 ヘビー級 ワンマッチ -99kg
〇よね(爆食いトレーニー)
[判定2-1]
×マジ牛・條太朗

▼第16試合 フェザー級 ワンマッチ -66kg
×ガンちゃん
[判定0-3]
〇渡部一紀

▼第15試合 フェザー級 ワンマッチ -63kg
〇笹野翔太
[判定2-1]
×堺 龍平

▼第14試合 ウェルター級 ワンマッチ -77kg
〇安井飛馬
[判定3-0]
×大黒力斗

▼第13試合 フェザー級 ワンマッチ -66kg
×Taichi.N
[判定0-3]
〇大滝裕太

▼第12試合 ライト級 ワンマッチ -71kg
×荒井政穂
[判定0-3]
〇朝比奈龍希

▼第11試合 ウェルター級 ワンマッチ -77kg
×誠一郎
[判定0-3]
〇オメガ

▼第10試合 ミドル級 ワンマッチ -84kg
×茂木慧太
[判定0-3]
〇古賀輝哉

▼第9試合 バンタム級 ワンマッチ -61kg
〇本間 椋
[判定3-0]
×タッキー

▼第8試合 ウェルター級 オーバーエイジワンマッチ -77kg
〇永戸竜也
[判定3-0]
×中吉繁幸

▼第7試合 ウェルター級 オーバーエイジワンマッチ -77kg
〇石井一也
[判定3-0]
×ジャック大塚

▼第6試合 ミドル級 オーバーエイジワンマッチ -84kg
×渡辺直由
[判定0-3]
〇板東吾空

▼第5試合 フェザー級 オーバーエイジワンマッチ -66kg
〇フランク・ペリー
[判定3-0]
×大田浩司

▼第4試合 ライト級 オーバーエイジワンマッチ -71kg
〇田中“エーヤンダー”やんぶ
[1R 0分23秒 TKO] ※左ストレート
×長倉秀一

▼第3試合 ウェルター級 ワンマッチ -77kg
×銭谷優太郎
[判定0-3]
〇HIRO

▼第2試合 ミドル級 ワンマッチ -84kg
〇川島悠汰
[1R 0分12秒 TKO] ※パウンド
×相原慎太朗

▼第1試合 ヘビー級 ワンマッチ -120kg
〇キョウスケ
[判定3-0]
×ギャン朝倉

RELATED POST