ニュース

20歳無職男性が無免許飲酒運転で80代女性を車ではねて殺害し轢き逃げ | 同乗の女性に運転を交代するも女性も事故を起こし逮捕

20歳無職男性が無免許飲酒運転で80代女性を車ではねて殺害し轢き逃げ

福井市で80代女性死亡のひき逃げ事件 20歳無職の男を逮捕

3日、福井市で80代の女性が車にはねられて死亡したひき逃げ事件で、警察は20歳の無職の男を逮捕しました。

逮捕されたのは福井市灯明寺の、福田拓海容疑者(20)です。
警察によりますと福田容疑者は3日午後5時すぎ、福井市西河原町の県道で無免許にもかかわらず酒を飲んだ状態で軽自動車を運転し、近くに住む田中ナミ子さん(82)を車ではねて死亡させた上、その場から走り去ったとして、ひき逃げや酒気帯び運転、無免許過失運転致死などの疑いが持たれています。

同乗の女性に運転を交代するも女性も事故を起こし逮捕

その日の午後6時ごろ、池田町持越で物損事故が発生し、警察が、酒を飲んで軽自動車を運転していた女をその場で逮捕して調べたところ、軽自動車に同乗していた福田容疑者が、ひき逃げ事件に関わった疑いが強まり、逮捕したということです。
福田容疑者の呼気からは基準を超えるアルコールが検出されたということです。
警察の調べに対し福田容疑者は、「私がやったことに間違いありません。運転は途中で女性と交代した」と供述し、容疑を認めているということです。

警察は、福田容疑者がひき逃げの前に酒を飲んでいたとみて当時の状況を詳しく調べています。