格闘技ニュース

シバターがYoutubeチャンネル停止で、中川翔子と朝倉兄弟に謝罪

シバターがYoutubeチャンネル停止の可能性に言及

ユーチューバーのシバターが自身の「ユーチューブチャンネルの停止」について明かした。

シバターは19日にタイトル「このチャンネルが停止される事になりました。海さん翔子さん本当にすみませんでした」で動画を配信。

問題は格闘家・朝倉海とタレント・中川翔子の週刊誌報道を巡り、シバターが関連動画を2本アップ。

これを巡って、海の兄で格闘家・朝倉未来が自身のユーチューブサブチャンネルでリスナーに向かって、シバターのチャンネルの違反報告を呼びかけていた。

BANされる可能性が出てきました

神妙な表情でシバターはチャンネル停止の経緯を説明。「近いうちに使えなくなるかもしれません。BANされる可能性が出てきました」。実際にその違反報告がユーチューブ運営の方に届き「内部の方から『使えなくなる可能性が出てきました』と。

1週間から10日間の間にシバターのチャンネルが使えなくなる可能性があるそうです」と、シバターに報告があったという。

今後はサブチャンネルでの活動も視野に入れているが、ユーチューブから永久BANされる可能性もあるために、今後については「まだ考えられていない」。

 

「海さん、翔子さん、未来さん、いろいろとご迷惑をお掛けしました」

本人的には「日本の法律とユーチューブのガイドラインは守ってきたつもり」だが、もしユーチューブが「レッドカード」を出した場合には処分を受け入れるという。

最後には、リスナーに頭を下げ「海さん、翔子さん、未来さん、いろいろとご迷惑をお掛けしました」と謝罪した。

中川翔子心配される “2度目の男性不信”

「私、言います。これはしょこたんのためでもあるし、海ぴょんのためでもある。朝倉海、彼女います」

「報道は中川さんと格闘家の朝倉海さんが、2人で彼の誕生日を祝うためにディナーをしていたという内容で、まだ交際はしていないが、毎日親密に連絡を取り合う関係だと書かれています。互いのYouTubeチャンネルで度々コラボ動画をあげていたことから、『付き合っているのでは?』と噂されていただけに…。

朝倉未来に「海には昔から付き合っている人がいる」と聞いた

シバターによる“朝倉海に彼女がいる”という情報は、同じく格闘家の兄・朝倉未来によってもたらされたものだと説明。バーベキューをした際に「海には昔から付き合っている人がいる」と聞いたとしている。

「幼稚園のころに子役として芸能界に入った彼女は、社交的でなかったこともあり同学年の子たちとあまり馴染めず、ひとり趣味に没頭。今世間に知られているようなオタク女子になりました。花火やバーベキューなどのレジャーをはじめてしたのも30代に入ってからだと聞きます。

「報道以降、しょこたんは一切その件について触れず、沈黙を保っています。シバターさんとも仲良くコラボをしていただけに、何かしらのコメントを出してもいいはずなのですが少し様子がおかしいですね」

若手俳優の小澤亮太さんとのお泊まりが報じられた

「記事には小澤さんが芸能界入りする前に、一般女性との間に子どもをもうけていたことも記述されていたのですが、そのことをしょこたんは報道で初めて知った。相当ショックを受けたそうです。ふたりでじっくりと話し合った結果、別れるという選択を選びました。立ち直るのになかなか時間がかかったんだとか。ですから、今回のデート報道を受けてのゴタゴタで、また塞ぎ込んでしまっていないか心配で……」