格闘技ニュース

RIZIN | 朝倉未来が画家を目指す | 作品がオークションで既に500万円超え

朝倉未来作品がオークションで既に500万円超え

格闘家で人気ユーチューバーの朝倉未来が、ユーチューブの企画で書いた絵をオークションに出品。入札金額が500万円を超えた事を明かした。

朝倉は、オークションサイトの画像を添付し「サブちゃんで絵を描いてヤフオクに出品するという企画 1時間で100万円超えたのなんで?」とつづり、数時間後には「絵が500万を超えた。評価的に見ても信憑性の高い落札者ばかり」とツイートした。

作品は「朝倉未来 作品【人の闇】」と名付けられ、14時58分に出品。

19時30分の時点で520万3222円と入札金額が高値へ更新している。

朝倉未来「1時間で100万円超えたのなんで?」

朝倉はYouTubeチャンネルで、初めてだという油絵に挑戦。スタッフらの描いた作品も合わせてヤフオク!に出品し、誰の作品に最も高い値段がつくかを競う企画を行った。朝倉は「人の闇」とタイトルを付けた作品を完成させ、目標金額を「ぶっちゃけ、1万5000円」としていた。

フオク!に出品。その約1時間後には入札金額が100万円を超え、ツイッターで「1時間で100万円超えたのなんで?」と驚いた。さらにその後のツイートで「絵が500万を超えた」と、絶叫した顔の絵文字を添えて報告。「評価的に見ても信憑性の高い落札者ばかり」だとした。

22日午後10時40分現在、入札額は8000万円を超えている。

 

ファンのコメント

「めっちゃほしい」

「格闘技界のバンクシー」

「1000万行くのでは?」

朝倉未来は格闘家?歌手?画家どれを目指すのか!?

 

 

 

RELATED POST
格闘技ニュース

UFC 246: McGregor vs. Cowboy コナー・マクレガー vs. ドナルド・セラーニ | 試合結果 試合動画 | デイナ・ホワイト「フロイド・メイウェザーとは話し合いを始めている」 次戦は“世紀の再戦”か | テレンス・クロフォード vs. コナー・マクレガーの可能性も「UFCルールでも不利にならない」

格闘技のことならファイトトリップ – FightTrip – | 格闘技を溺れよう!