格闘技ニュース

RIZIN | 朝倉未来が母への突撃取材に苦言「金かけて訴えてやる!」 | 小倉優香との結婚は「聞いていません」

朝倉未来が母への突撃取材媒体に苦言「さすがにヤバすぎる!」

格闘家の朝倉未来選手が、自身のツイッターを更新し、母親が突撃取材を受け写真を撮られて記事にされたことについて、取材媒体に苦言を呈した。

朝倉は「これを書くことによって閲覧数が増えてあっちは嬉しいだろうから迷ったけど」と前置きし、ある媒体が「母親に凸してきて、勝手に写真撮って記事にしてるけどさすがにヤバすぎる!一般人ですよ」と明かした。

記事では、話題になったABEMA『朝倉未来にストリートファイトで勝ったら1000万円』について尋ねられた母親が「困惑した表情に変わった」と書かれていたが、朝倉は「凸してきたお前に困惑してんだよw」と指摘し、「金かけて訴えてやる!」と忠告した。

さらに、「もう顧問弁護士に伝えたので動きます」と続けてツイートし、具体的に行動することを明らかにした。

小倉優香との結婚は「聞いていません」

朝倉は、11月20日に生放送されたABEMA「朝倉未来にストリートファイトで勝ったら1000万円」に出演。挑戦者として登場した“会津伝説のけんか屋”久保田覚氏、元タレントの後藤祐樹氏、キックボクサーのモハン・ドラゴン氏と、“ストリート風”のセットでそれぞれファイトし、わずか2分足らずで全員を下し、圧勝した。

「ABEMAで過去最高の視聴者数を記録するなど話題になりました。結果的に、久保田さんの鼻骨を折り、後藤さんの顔面をあざだらけにして、モハン氏も“失神KO”する一方的な内容になって、朝倉選手に対して『弱いものいじめだ』『プロ格闘家として失格だ』と批判が殺到したんです」

批判をうけて、朝倉は24日に自身のYouTubeチャンネルを更新。番組の内容を客観的に見返して「確かにいい企画ではなかった」「今、すごく反省しています」とし、今後は格闘家としてプロとだけ対戦すると表明した。

母は息子が世間で“袋叩き”されていることに何を思うのか。

朝倉には、YouTubeにもたびたび登場する“美魔女”の実母・恵美さんがいる。果たして母は息子が世間で“袋叩き”されていることに何を思うのか。

11月下旬、未来の弟・朝倉海からプレゼントされたミニクーパーに乗って帰宅した恵美さんを直撃した。

最初は笑顔で応じてくれた恵美さんだが、番組について尋ねた途端、困惑した表情に変わった。

――「朝倉未来に勝ったら1000万円企画」についてお話を伺いたいのですが。

「はい……」

――番組はご覧になりましたか?

賛否がわかれています。「観ました。でも何も言えないです。どうなんでしょうね」

息子の雄姿は見届けていたというが、批判の声について話が及ぶと、息子を思う複雑な胸中をのぞかせた。

未来は元グラビアアイドル・小倉優香と交際中でもある。息子の結婚についても尋ねると「何も聞いていません」と答えた。

心配をかけた母を喜ばせる報告が待たれる――。

RELATED POST