格闘技ニュース

RIZIN | シバターが出場辞退 | 「格闘技も引退します」と謝罪

シバターが出場辞退「格闘技も引退します」

YOutuberで総合格闘家のシバターが「棄権、誰も信じてくれないですけど 今RIZINさんに辞めたいと伝え、出ない方向で調整しています」と発表。

シバターは大みそかの「RIZIN」で元K-1王者の久保優太との対戦が決定。だが、発表後からSNSや自身のYoutubeで実力差があることなどを理由に棄権したい意向を示すなど、後ろ向きな発言を繰り返している。

フォロワーの声

「本当に無理なさらないで」

「シバター流の煽り」

「フリですよね?」

シバター「本当に辞めたいと思います」

シバターは「うつ病みたいになっていてお客さんに『頑張って下さい』と言われるたびに死ぬほどムカついて、泣きそうになってます」と吐露。

「やりたくない仕事は絶対何があってもやらずにここまで来たので今回は少しもやりたいと思わないので本当に辞めたいと思います」と断言した。

昨年は勝利を収め、注目を浴びたが今回はすでに戦意喪失していることを強調。

「格闘技も引退します。去年で全て終わったんです。もう戦えません、震えて闘志が全く湧きません。久保さん、一度でも戦うと言ってその気にさせてしまい本当に申し訳ありませんでした」などと謝罪している。

RELATED POST
格闘技ニュース

ハビブ・ヌルマゴメドフ「父は新型コロナウイルスに感染していた」 | ハビブ・ヌルマゴメドフの父親が昏睡状態 | コナー・マクレガー「ヌルマゴメドフ家のために祈っている」 | ジャスティン・ゲイジー「彼はレジェンドだ。一日も早い回復を祈っている」 | デイナ・ホワイト「私の想いはヌルマゴメドフ家の方たちと共にあります」

格闘技のことならファイトトリップ – FightTrip – | 格闘技を溺れよう!