格闘技ニュース

RIZIN | シバター vs 久保優太戦に八百長疑惑

久保優太の嫁の兄がシバター戦の八百長を暴露

久保選手はツイッターを更新し、

嘘をつく人生は嫌だな。正直者が馬鹿を見るのか。騙されるより騙される方がいいのか。自分は真面目に誠実に紳士に生きたい。色々疲れた。事の経緯とかも全部きちんと話したい。

と意味深な文章を投稿。

1R目は威力加減して2R目は本当のガチで

久保選手の妻の兄のツイッターアカウントに、

おいおいおいどうなってんだよ
こんな話にのる久保ちゃんもどうかしてるけどさ、話がちがいすぎるだろ。
2人とも、大晦日のRIZINをなんだと思ってんだ。八百長なんてふざけんなよ。
言わないでっていわれたけどさ、黙ってられないでしょこんなの。

とのコメントとともに、シバターと久保選手のやり取りと思われるLINEのスクリーンショットが投稿されました。

スクリーンショットは

視聴率や、てんちむさんにラウンドガールお願いしてたりするので、1ラウンド目はめちゃくちゃ私ふざけるので 1ラウンド目うまく時間潰して 2ラウンド目で本気で倒しに来てください

と、「2ラウンド目」の決着をリクエストする内容で、これに対し、

はい!1R目は威力加減して2R目は本当のガチで行かせて頂けば良いのですよね!?

と、1ラウンド目のヤラセを承諾するようなやり取りとなっています。

久保選手の妻・サラはコメント

久保選手の妻・サラは、久保選手のツイートに先立ち、ツイッターで「久保が、今しようとしている事に、私は許せないから私は離れます」「辞めるとかそんな話じゃなくダサい事を考えている」と、こちらも意味深な文章を投稿しています。

久保優太選手の試合後のコメント

試合後には目を赤くしながら、ぼうぜん自失の表情。

「ちょっとやらかしてしまった。相手のペースにはまってしまった」

などと語り、その後はツイッターにも

「負けました。これからちょっと格闘家としての進退を考えようと思います。」

とつづり、

今後の方向性についても濁していた。

 

スポンサーも巻き込み騒動へ発展

これに対し、久保選手のスポンサーを務めた、きぬた歯科がスポンサーをなめている。きちんとした説明を求める。とコメントし、騒動となっている。

宮田和幸が後悔

芦田選手がドミネにやられた時にバトン投入遅れたことを後悔していた。
久保優太選手の腕が取られたから折れる前にバトン投入したが、久保優太選手から決まってないと言われて謝罪。

試合映像見直したらあそこから逃げる技術ないし、ケガなく終わらせられたから、やっぱりタオル投入してよかったと言ってる。

流れの説明

宮田氏は久保優太に申し訳ない思いがありつつ怪我をさせないようにバトンを投げたが、
実際は久保優太vsシバターはブックだったので、決められた久保優太選手が驚いていたということか。

SNSでは説明求める声

「シバターの誘いに久保さんが乗ったのだとしたらガッカリです」

「久保優太は八百長に乗るような選手だったんですか…?」

と疑問の声が続出