ニュース

アーノルド・シュワルツェネッガーが信号無視で大事故

シュワちゃんが信号無視で大事故

米俳優アーノルド・シュワルツェネッガー(74)が21日午後5時ごろ、米ロサンゼルス近郊の高級住宅地ベルエアで複数の車を巻き込む大事故を起こした。

シュワルツェネッガーにけがはないという。シュワルツェネッガーが運転するフルサイズSUVのGMCユーコンが、大破したプリウスのフロント部分に右側前輪を乗り上げている事故現場の様子を芸能情報サイトTMZが報じた。

「まるで映画のスタントを見ているようなひどい事故」

TMZによると、事故が起きたのはシュワルツェネッガーの自宅からほど近い交差点で、赤信号を無視して左折しようとしたシュワルツェネッガーの車が直進していたプリウスと衝突。フロント部分に乗り上げ、さらにそのはずみで左側を走行していた別の車にもぶつかったという。

目撃者によると、「まるで映画のスタントを見ているようなひどい事故」だったといい、写真ではユーコンのエアバッグが開いていることも確認できる。

プリウスを運転していた女性は、頭部から出血する重傷で病院に運ばれたというが、けがの程度などは分かっていない。事故現場でシュワルツェネッガーが警察官や関係者らとやりとりする様子も写真入りで報じており、冷静に対応している様子がうかがえる。

RELATED POST
ニュース

小室圭氏 | 眞子さまは離婚しても『実家に戻れない』 | 一時金の辞退は結婚に反対する声をかわす表向きの措置で、実際は秋篠宮家からそれ相応のお金が拠出されている | 小室圭氏は超VIP帰国 | 皇族や元皇族が集われる菊栄親睦会にも小室さんも将来お生まれになるお子さんも参加されることになる

格闘技のことならファイトトリップ – FightTrip – | 格闘技を溺れよう!