格闘技ニュース

RIZIN | シバター vs ローガン・ポールが実現か | シバター「近日中に発表されると思います」

シバター vs ローガン・ポールが実現か

ユーチューバーのシバターが年末の格闘技イベント「RIZIN」への参戦と、その試合をもって「格闘技引退」することを電撃発表した。

シバターは14日未明にタイトル「総再生数10億回突破!」記念ライブ放送を実施。そのラストに自身の格闘技人生を振り返った。 「19歳から格闘技始めて、17年間、死ぬほど試合やって、アマもプロもやって伸びなかった。自分の限界を知った。そんな中で奇跡的に2度もRIZINに出させてもらって、奇跡的に2度も勝った。これ以上ないんだよ」とシバター。

RIZINさんから結構すごいお話しがあった。もう1度だけ出ようかなと。

ユーチューバー&格闘家としての絶頂期を迎え「もう格闘家は終わりでいい」と思っていたところに「RIZINさんから結構すごいお話しがあった。もう1度だけ出ようかなと。自分の口からは(内容は)言えないんだけど、RIZIN参戦の意思表明はしていいと(許可もらった)。ラストワンマッチ。引退試合です」と電撃発表。

「本当にヤバい相手。まあ、でも面白いならいいかと。思い出だし。RIZINさんから、近日中に発表があると思います」と真剣な表情で語った。 過去2回は格闘家のHIROYA、久保優太を撃破。引退試合の相手はいったい誰になるのか?