ニュース

皆既月食を見ている際に誤って川に転落

月が綺麗ですね

11月9日の夜、天草市の40代女性が自宅近くの川で心肺停止の状態で倒れているのが見つかりその後、死亡が確認されました。

皆既月食を見ている際に誤って転落したとみられています。

死亡したのは天草市楠浦町(あまくさし くすうらまち)の 和田 恵海(わだ えみ)さん(45)です。

きのう9日 午後11時半ごろ、和田さんが自宅近くの川で頭から血を流し心肺停止の状態で倒れているのを家族が見つけました。

和田さんはすぐに病院に運ばれましたが、間もなく死亡が確認されました。<br
> 警察によりますと和田さんは昨夜家族で皆既月食を観測していて、一旦全員で帰宅しましたが、その後1人で月を見るため再び外に出た際、川に転落した可能性があるということです。

和田さんのスマートフォンには1人で撮影したとみられる月が保存されていました。